個人情報保護方針

当社は、顧客・取引先・株主・従業員等の個人情報について、それらの適切な取扱いの重要性を認識し、本方針を定め、これを遵守し、実行致します。

  • 個人情報保護に関連する法令及び政府ガイドラインに則り、適切な個人情報管理体制を保持します。
  • 個人情報の取得は、具体的な目的がある場合に、正当な手段及び適切な方法によって行います。
  • 本人に対し明らかにした目的の範囲内においてのみ個人情報を利用します。
  • 十分な安全が確保される場所においてアクセス権を管理のうえ個人情報を保管します。
  • コンピュータシステムから個人情報が漏洩し、または、改ざん・破壊されないよう、十分な技術水準を満たすものを採用し、万全のセキュリティ策を講じます。
  • 本人からの問合せ、開示・内容の訂正・追加又は削除・利用の停止又は消去・利用目的の通知・第三者提供の停止の請求に対しては、法令に則った方法により迅速に対応します。
  • 個人データの第三者との共同利用や提供は、法令に則った適切な手続を経た場合にのみ行います。
  • 役員・従業員等の全てが個人情報保護の重要性を共に認識し、個人情報の適切な取り扱いに習熟します。
  • 個人情報の取扱いを含む業務の委託は、委託先において個人情報の適切な取扱いが確保・維持される場合にのみ行います。
  • 万が一、個人情報の漏洩等の疑いが生じたときは、直ちに調査を実施し予想される被害を最小限に留めるために必要な措置をとります。また、本人に対しては漏洩内容、漏洩原因、処置内容等の詳細報告を含め誠実な対応を行います。

「個人情報の保護に関する法律」による公表事項について

当社が、個人情報取扱事業者として「個人情報の保護に関する法律」(以下、「法」といいます。)第24条によって公表を義務付けられている事項について、以下の通り公表致します。

1.個人情報取扱事業者の名称

株式会社フロムいわて

2.個人情報の利用目的

当社における個人情報の利用目的は次の通りです。

  • 制作・情報事業にかかる取材活動、制作物の公開、商品の販売およびそれらに付随する諸対応
  • 制作・情報事業にかかる制作物、取材アポイント、新商品、優待、イベント等に関する情報および案内等の送付
  • 顧客、取引先、従業員等になろうとする者等からの各種問い合わせ、資料請求等に関する諸対応
  • アンケート依頼、市場調査・顧客動向分析その他、経営上必要な分析を行うための基礎データの作成および特定個人を識別できない統計的データの作成およびその公表
  • 顧客の意見および要望等、商品販売およびサービス等の改良・改善に対する反映
  • 採用等の通知、商品・謝礼の提供、イベントの企画・運営に関する諸対応
  • 拾得物の連絡、修理依頼その他、緊急時の個別の問い合わせ、連絡等
  • 会社の義務の履行および権利の行使、およびこれに付随する諸対応
  • 雇用及び人事管理
  • 商法その他の法令に基づく株主関連業務
  • 開示請求等に関する記録の作成

なお、当社は、業務の受委託に伴い、業務の受委託先に対し上記利用目的の達成に必要な範囲内で、当社が取得した個人情報を提供することがあります。

3.開示等請求方法

当社では、法の定めるところに従い、当社の保有個人データに関するご本人又はその代理人の方からの開示・訂正・追加又は削除・利用の停止または消去・利用目的の通知の請求のご請求を受けた場合には、請求方法等を定め、法令に則った範囲及び方法によりご対応させて頂きます。

4.苦情のお申し出先

当社における保有個人データの取扱に関する苦情のお申し出先は、次の通りです。
株式会社フロムいわて
電話 : 019-601-5846
(受付時間:10:00~18:00 日祝祭日および年末年始は除く)



派遣労働者個人情報適正管理規程について

第1条(個人情報の取扱)

個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は総務部内に限る。 個人情報取扱責任者および派遣元責任者は 代表取締役 とする。

第2条(教育)

派遣元責任者は、個人情報を取り扱う前条に記載する事業所内の職員に対し、個人情 報の取扱に関する教育・指導を年1回実施する。また、派遣元責任者は少なくとも3年 に1回は派遣元責任者講習を受講し、個人情報の保護に関する事項等の知識・情報を得 るよう努める。

第3条(本人への開示および訂正)

個人情報取扱責任者は、派遣労働者等から本人の個人情報について開示の請求があっ た場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の 開示を遅滞なく行う。更にこれに基づく訂正(削除を含む。以下同じ。)の請求があった 場合は、当該請求の内容が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正を行う。
また、個人情報の開示又は訂正に係る取扱について、派遣元責任者は派遣労働者等へ の周知に努める。

第4条(苦情への対応)

派遣労働者等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申出があった場 合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をする。

なお、個人情報に係る苦情処理担当者は派遣元責任者および個人情報取扱責任者であ る代表取締役 とする。