町民手作り番組「ねんぷにやっぺし」とは?

「ねんぷにやっぺし」とは、地元の方言で「あせらずゆっくりやりましょう」という意味です。
2013年5月、地元のケーブルテレビ局・住田テレビで放送をスタート。毎月町内の1地区に焦点を当てて 知られざる魅力や情報を紹介しています。 制作にあたる「ねんぷにやっぺしの会」(佐々木照美会長)は、企画、取材、編集などの一連の作業を手がけており、 地域内の交流、町内外への情報発信を目指しています。
このページでは、過去に放送された番組をアーカイブし、インターネットを通じて全国の皆さんにもご視聴いただけます。

制作著作

ねんぷにやっぺしの制作、及び著作権は、ねんぷにやっぺしの会に帰属します。